somethingtoliveforのブログ

社会人の女が日々のモヤモヤを吐き出して考えを整理するためのブログです。2年前自分がACだと気づいてから人生が変わりました。皆さんの心に安らぎを。

自分に厳しく他人に厳しく

自分に厳しい人って他人にも多くを求めます。いろんなことができて当たり前、我慢して当たり前です。

そういうのってこころが心底疲れるので最近やめたいなぁと思ってはいますが、やむを得ないときもあります。

 

しばらく休職するのでお仕事の引継ぎをしています。

新人の時、仕事は教えてもらえることが多いですね。でも、それって当たり前ですか?ラッキーですよね。そして、いろいろ教えてもらえるうちに頑張って吸収して、なんでもできるようにならないとダメですね。

新人でなくなったとき、仕事は教えてもらえますか?普通は教えてもらえないと思う。自分で考えてやらないとだめですね。上司や先輩はざっくり方針だけ指示して、方法は自分で考えるのが当然ですよね。

教えてもらえなかったからできなかったってそんな小学生みたいなこと言われても・・・。知らん。

基本的に私は今の部署に来た時たいして教えてもらわなかった。そして、いろんな仕事を引継ぎという形で正式に与えられたのではなく、誰もやらないから仕方なくやったというものが多かった。

そのことがひっかかって、次の人に教える気にならない。

 

中学生のとき、部活の先輩が、後輩にえらぶる人でかなり怖かった。それを見て自分は優しい先輩になろうと思った。実際後輩いびりはしなかった。

今までの人生で一度も後輩いびりはしたことがない。

新人には優しくしている。わからなくて当たり前だから。

でも先輩には優しくしたくない。今まで何やってたの?としか思えない。自業自得でしょ。

1から10まで教えないとできないって・・・・よくその給料もらえますね。

 

ゆっくりゆっくり順序を追って成長していたら、こんな気持ちにはならなかったのだろうか。もっと他人に寛容になれたのだろうか。新人の時に満たされなかった気持ちが、ずっとくすぶって恵まれた環境にいてそれを全く自覚していない人が、許せないのだろうか。

 

私は典型的なアダルトチルドレン(AC)なのですが、情緒の面だけでなく、仕事でも同じ構図が当てはまるんだろうか。

子どもの時に無条件に愛情を受けられない→大人になっても子どもをかわいいと思えない(子どもってだけでいろいろ優遇されてずるい)

新人の時に手をかけてもらえないので自力で成長する→仕事ができるようになったとき、できない人、甘えている人を見て苦々しい(うらやましい)

 

情緒面は運よく良い夫と出会えて愛を与えてもらえたので回復できたのだが、仕事面の恨みが、癒されることって、、、一生ないのかもしれない。

 

いや、仕事での成長ってそもそも、子どもの成長と一緒にしていいのか?そこにまだ疑問があるからストレスから解放されないのかもしれない。

自力で頑張れよっていう考え方、これを変えないとだめですね。自分もやらなくていいし、、、、他人もやらなくていい。

でも仕事の方って、世間一般の認識がまだAC寄りな気がするから、考え方変えると仕事できない人にされちゃいそう。

この葛藤が、この葛藤で、、、、、窒息しそう。

 

できません。って言えれば楽だ。できない人、やらない人だと思われることをなんとも思わなければ、やらなくていいから。

結局はバランスが大事かな。心の引っかかりなくできるときだけ、やるようにしよう。

 

そして、引継ぎの件の結論はというと、、、頼まれたらやろう。

自主的にやるのは癪なので。